色を読み取る

「色を読み取る」とは?色が持つ情報を言葉へ翻訳するということ。
日常起こる出来事、言動や行動、趣味趣向、生立ちで培った価値観や概念、身体的遺伝や特徴、肌・目・髪・の色や体つきの違いなど様々な事柄すべて異なる周波数としてあなたの細胞に記憶されていているんです。驚きでしょ!心惹かれる“色”はあなたが記憶して共鳴する周波数=色彩波長ともいえます。色を選ぶということバイオリズムとして顕著に表れる特徴を映し出しそれを読み解き言語化するのが「色を見る」となるのです。十人十色 千差万別色を選ぶということは、特定の情報に共鳴共感すること。色をとおして今、顕著な情報の一部を教えてもらうわけです。反応する色の組み合わせは、千差万別。選ぶ色は、毎回違って見えても、それは、切り取られた情報の部分が違うのです。繰り返し選んだ色の配列を見ると、見た目が違っていても、おんなじ情報を教えてくれます。当然ですが、わずか数色の組合せでその人のすべてを読み取れるわけではありません。より深くアクセスするならば選びだす色を数パターン必要です。本質を理解するにはより多くの情報と触れる人付き合いと同じすよねw表面的な意味や物事に囚われてしまうのは、人の常。フラットな状態で自分や周りを見ることができれば驚くほどシンプルで願いが実現する方法も理解ができ目標到達への歩みもジャンプアップできるんです。人によって色の読み解き方に違いはありますが、色がもつ意味は、大なり小なり変わりがありません。好きな色 気になる色日々の生活に色どりを増やし色に秘められたパワーを味方に輝いて!!Life can be beautyful!

Grenadier

ーグラナディエー “すべての応えは 貴方の中にある” 色が導く  心と身体の健康美 選び取る色から 様々な情報を紐解く 色のロジック カラダ、経絡・チャクラの知恵 ココロ、感情、精神成長 仕事、恋愛、人間関係、才能、潜在力 etc 自分らしく在るための 未来を拓く  色彩心理をお贈りします